ホーム > 症状別治療ガイド:歯ぐきから血が出る グラグラする

歯ぐきから血が出る グラグラする

歯周病の疑いがあります。 歯周病は、歯ぐきや歯を支えるあごの骨などを徐々に侵し、 放っておくと最終的には歯が抜けて落ちてしまうおそろしい病気です。 歯ぐきが腫れる、出血する、白い膿が出る、口臭が強くなる、歯がグラグラするなどの症状が出ます。

治療方法

専用の器具を使って行う、歯や歯ぐきのクリーニングが基本です。
必要に応じて抗菌剤や消毒薬を使い治療します。
軽度〜中度の歯周病の場合、早期に治療すれば症状は改善し進行を止めることができます。重度になると外科的治療や抜歯が必要になることもあります。
少しでも異変に気付いた時はすぐに受診することをおすすめします。

あなたの歯周病はどの段階?

軽度歯周病

歯周病の原因であるプラークや歯石が付着し、歯周ポケット(歯と歯ぐきの間の溝)ができはじめ、歯ぐきが腫れ始めます。

中程度歯周病

歯周ポケットがさらに深くなり、歯を支えるあごの骨が溶け始めます。

重度歯周炎

歯周ポケットがさらに深くなり、歯を支えるあごの骨が溶け始めます。

診療時間

09:00~13:30
15:30~19:30

※お痛みある方は
休み時間の対応も可能

休診日:土曜・日曜・祝日

初めての方でもお気軽にご相談ください。
メールでの悩み事の相談も承っております。
info@suitengumaestation-dc.com

今すぐ予約

症状別治療ガイド

歯が痛い、歯がしみる... 思い当たる症状から治療法、メンテナンス方法をご紹介いたします。