ホーム > 症状別治療ガイド:歯ぐきが腫れた

歯ぐきが腫れた

治療方法

一時的な腫れの場合

一時的な腫れの場合には、歯と歯肉の間の歯周ポケットと言われる部分で、ばい菌がたまっている場合があります。
応急処置的には、消毒やお薬を処方しますが、歯周病治療や予防歯科治療をおすすめいたします。

その他の可能性

過去に神経を除去した、もしくは虫歯を放置したために神経が死んでしまった歯において、根管の中で化膿が起きている可能性があります。
化膿は根の先から炎症を起こし、放置すると歯ぐきにニキビのような物ができることがあります。
虫歯や古い詰め物、被せ物を除去し、根管内を消毒します。
化膿がおさまったら新たに被せ物をします。

診療時間

09:00~13:30
15:30~19:30

※お痛みある方は
休み時間の対応も可能

休診日:土曜・日曜・祝日

初めての方でもお気軽にご相談ください。
メールでの悩み事の相談も承っております。
info@suitengumaestation-dc.com

今すぐ予約

症状別治療ガイド

歯が痛い、歯がしみる... 思い当たる症状から治療法、メンテナンス方法をご紹介いたします。